あなたの旅行をもっと楽しく!

旅行をするとき、誰だって楽しい旅行がしたいですよね。でも、旅行には待ち時間や小さなトラブルなどがつき物です。
そういうところもまとめて楽しめなければ、旅行を芯から楽しめるとは言えません。というわけで、そんなあなたに旅行を充実したものにして楽しむための3カ条をお教えしましょう。
車
1、絶対に「つまらない」「おもしろくない」「もう帰る」など不満を言わない
これは非常に大切です。これらのような不満を口に出しただけで、周りで楽しんでいる人たちにまで不満が広がり、嫌な空気になります。こういうことを口に出しそうになったら、何がつまらないのか、嫌なのかを考え、どうすれば楽しくなるか頭をひねって考えてください。
2、いっそ「読めない」旅行をする
これはつまり、計画を綿密に立てないことを意味します。レンタカーでも借りて、気の向くままに旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。何も旅行が計画通りに進まなくても、死ぬわけではありません。大損害があるわけでもありません。楽しもうとする心一つで、何でも楽しくなるものです。
3、自分探しは、気持ちに合った場所を
心が傷ついていたら、夏の沖縄を訪ねましょう。寒いところではどうしても心の傷を開こうとばかりしてしまいます。北海道など寒い地域は、受験の成功など何か願いがかなったときに行くといいでしょう。広大な大地で身を開放しつつ、寒さが身を引き締めてくれますよ。

タクシーとレンタカー、迷ったけど

友達と春休みの旅行に沖縄へ行くことになりました。これで2回目の旅行でしたが、前回は貸切タクシーにして楽しみました。でも今回はこの前よりも一緒に行く人数が多くなったので、何台もタクシーを頼むと大変だしと思っていました。そんな時に旅行会社で教えてもらったのがレンタカーでした。
沖縄レンタカー比較・予約
シークヮーサー
ホテルとセットになったプランがあって、営業所まで借りに行く必要がなく返す時もホテルでOKだと聞いてこれはいいと思いました。みんな社会人になったので免許をもっている人がほとんどで、仕事で運転をする人も多いので安心でした。
結局参加メンバーが7人になったのでタクシーでなくレンタカーを選んで正解でした。大きめの車でも運転できる友人がいたのでそれも助かりました。分乗しなくてもいいのでいつもみんなでワイワイ楽しむことができそうです。料金も7人で割り勘にするとお得になったのでその分観光をしっかり楽しもうと思います。
心配だった駐車場ですがみんなが行きたがったメインの観光スポットには用意されていたので安心でした。観光バスが止まる場所ならたいていありそうですね。女同士なのできっとみんな買い物もたくさんしそうなので8人乗りでもギリギリになりそうです。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

what's new